So-net無料ブログ作成
検索選択
高次元マスター(男神)6 ブログトップ

聖バレンタイン [高次元マスター(男神)6]

original.jpg

聖バレンタイン
聖バレンタインのエネルギーと繋がります。
聖バレンタイン(ローマ読み:バレンティヌス)は、紀元3世頃のローマのキリスト教の司祭でした。
ローマ皇帝クラウディウス二世(在位268-270)は、若者たちがなかなか戦争に出たがらないので、手を焼いていました。
その理由は彼らが自分の家族や愛する者たちを去りたくないからでした。
そこで皇帝クラウディウス二世は、兵士たちの結婚を禁止してしまいました。
インテラムナ(イタリア中部にある町で、現在のテルニ)のキリスト教司祭である聖バレンタインは、兵士たちを可哀想に思い、兵士たちを内緒で結婚をさせていました。
そのことが皇帝クラウディウス二世に知られてしまいました。
当時のローマでは、キリスト教が迫害されていました。
皇帝クラウディウス二世は、聖バレンタインをローマの宗教に改宗させようとしましたが、聖バレンタインはそれを拒否しました。
それでバレンタインは投獄され、西暦269年2月14日に、処刑されてしまいました。
以来キリスト教徒は、このバレンタイン司祭を聖人として讃え、恋人の守護神として祭り、聖バレンタインと呼ぶようになりました。
古代ローマではルペルクスという豊穣(ほうじょう)の神を祀るためにルペルカーリア祭が長い間行われていました。
毎年2月14日夕方になると、若い未婚女性たちの名前が書かれた紙が入れ物に入れられ、祭が始まる翌15日には男性たちがその紙を引いて、あたった娘と祭の間、場合によっては1年間付き合いをするというものです。
翌年になると、同じことを行います。
496年になって、教皇ゲラシウス一世は、若者たちの風紀の乱れを正すために、ルペルカーリア祭を禁じました。
それに代わり、聖人の名前を引かせ、1年間その聖人の人生にならった生き方をするように促しました。
そして、200年ほど前のお祭りの頃に殉教していた聖バレンタインを、新しい守護聖人としたのです。
この日に恋人たちが贈り物やカードを交換するようにだんだんとなっていきました。
聖バレンタインは、獄中でも恐れずに看守たちに神の愛を語りました。
ある看守に目の不自由な娘がおり、聖バレンタインと親しくなりました。
そして、聖バレンタインが彼女のために祈ると、奇跡的に目が見えるようになったのです。
聖バレンタインは処刑されてしまうのですが、死ぬ前に「あなたのバレンタインより」と署名した手紙を彼女に残したそうです。
このことで、若い男性が自分の好きな女性に、愛の気持ちをつづった手紙を2月14日に出すようになり、これがだんだんと広まりました。
最古のものは、1400年代初頭にロンドン塔に幽閉されていたフランスの詩人が妻に送ったもので、それが大英博物館に保管されています。
時がたつにつれ、カードが使われるようになり、今では男女とも、お互いにバレンタイン・カードを出すようになりました。
聖バレンタインがしたように「あなたのバレンタインより」(From Your Valentine)と書いたり、「わたしのバレンタインになって」(Be My Valentine)と書いたりすることもあります。
現在アメリカでは、クリスマス・カードの次に多く交換されていると言われています。
<<マニュアルより抜粋>>
【受講資格】なし
【所要時間】10~15分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/


五大明王の炎 [高次元マスター(男神)6]

img_const_fig6big.jpg

五大明王の炎
不動明王を中心とし、降三世明王(ごうざんぜみょうおう)、軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)、大威徳明王(だいいとくみょうおう)、金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)の総称で五大力菩薩とも言われています。
下記のような方に向いています。
・悪霊、低級霊から身を守りたい
・悪い波動から身を守りたい
・悪い様々な存在から身を守りたい
・空間に結界を張りたい
・移動中常に五大明王に守護してもらいたい
・強力な結界が欲しい。
空間結界は部屋や御自身の周囲(空間)に結界を張ります。
移動されると空間から出てしまうため、結界のスペースから当然出てしまいます。
歩いている時、車や電車で移動するときなど、空間結界は、効果がありません。
移動される際は、【五大明王】に守護をお願いしましょう。
<<マニュアルより抜粋>>
【受講資格】なし
【所要時間】10~15分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/


ホーリービリーブス阿修羅 [高次元マスター(男神)6]

a0212807_1475996.jpg

ホーリービリーブス阿修羅
阿修羅は鬼神、戦闘神と呼ばれております。
元々、仏教では守護神の1人で善神ておありでした。
闘争心の激しさから地位を落とされたと言われています。
阿修羅が長きに渡って戦ってきた相手は帝釈天という力の神です。
帝釈天がある日、阿修羅の大変美しい娘を奪って行きました。
この事に激怒した阿修羅は軍隊を率いて帝釈天に戦いを挑みました。
しかし、帝釈天は力の神なので、阿修羅は、長年勝つことが出来ませんでした。
勝つことはもはや出来ぬとどこかで察していながら
正義の神であった阿修羅は卑怯で傲慢な帝釈天を許せず戦い続けました。
帝釈天は阿修羅の娘に誠意を見せ正式な妃として迎えておりました。
娘も幸せになったので、阿修羅の行為は愚かな行為と。見なされました。
阿修羅が鬼神に堕ちたのは、こんな経緯からだと言われています。
この帝釈天と阿修羅の戦いの様子が「修羅場」という言葉の語源です。
下記のような方に向いています。
・サイキックアタック(悪い思念)から身を守りたい
・困難を乗り越えるための持久力が欲しい
・相手を思いやる広い心を持ちたい
・今まで自分がしてきた罪悪感を解放したい
・今まで生きてきた中で犯した罪を悔い改める機会を作りたい
・自分の周囲に感謝したい。
<<マニュアルより抜粋>>
【受講資格】なし
【所要時間】10分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/


ノウレッジフォーライフ虚空蔵菩薩 [高次元マスター(男神)6]

kokuzou.jpg

ノウレッジフォーライフ虚空蔵菩薩
虚空蔵菩薩は福徳と智慧は尽きることないとされていて、衆生の願いを叶える為に蔵から自在に福徳と智慧を取り出して救済をすると言われている。
「虚空蔵菩薩経」には智慧の欲しい者、人々から愛されたい者、歌を好み第一人者となりたい者、王位の位が欲しい者、資財が欲しい者、家族が欲しいと願う者、名声を上げたい者は「虚空蔵菩薩」の真言を唱え、名前を念じたなら叶えられると記されて虚空蔵菩薩経などに説かています。
虚空蔵菩薩は、大宇宙の如く大きな功徳で、悩める全ての人々を救済する力を備えた菩薩であり、不思議な力によって、困難に陥った者を救う菩薩であることから、能満諸願(厄払いその他、諸々の願いを良く満たしてくださる)、身体健全、家内安全、交通安全、商売繁盛、水子供養祈祷等が特に信仰されてきました。
下記の方に向いています。
窮地から這い出ようと努力するものをサポート
周囲に愛される人間になろうと努力する物のサポート
厄払いしたい
家内安全
健康祈願
車などを扱う際の交通安全祈願
商売繁盛の知恵を授かりたい
【受講資格】なし
【所要時間】10~15分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/


ウィズダムフォーライフ文殊菩薩 [高次元マスター(男神)6]

文殊菩薩(もんじゅぼさつ).jpg

ウィズダムフォーライフ文殊菩薩
姿は、一般的に、獅子にまたがり、右手に剣、左手に経巻を持つお姿が有名です。
剣は、その智慧が鋭く研ぎ澄まされている様を、獅子はその智慧の勢いが盛んであることを表現しているとされています。
元々は 実在した人物で舎衛国のバラモンの子といわれ、仏典編纂に関わったと言われています。
普賢菩薩とともに釈迦如来の脇侍として従っていたようです。
『釈迦の弟子たちが、非常に聡明で大乗仏教の奥義に通じた維摩居士に議論を挑んだが、次々とやりこめられました。
しかしただ一人、文殊菩薩だけは、対等に論議することができた』と言われています。
この文殊菩薩の智慧は純粋に理性的なもので、ものごとを全く主観を交えないで判断することができる、いわゆる「悟りの智慧」といわれています。
不動尊と釈迦如来により、魔障や煩悩を退けて、成仏を自覚し、更に正しい道の修行に導かれた精霊は、愈々仏としての智慧を修めるべく、文殊菩薩の道場に入ったとされています。
文殊菩薩の陀羅尼(真言)の功徳は、一遍唱えれば「修行者の苦難」を除き、二遍で「死に代わりの重罪を滅除」し、三遍で「仏の境地が現前」し、四遍で「憶いを堅持して忘れず」、五遍で「無上の菩提を成就」、そして、正しい智慧の三密の説法を聴

聞することを得ると言われています。
下記の方に向いています。
・今ある幸福を増幅する
・周囲との親睦を深めたい
・魔的なものを払いたい
・無病息災祈願
・車などを扱う際の交通安全祈願
・努力している者の苦労を和らげるサポート
<<マニュアルより抜粋>>
【受講資格】8歳以上推奨
【所要時間】10〜15分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/

【聖なる奇跡の聖痕The stigmata of holy miracle】 [高次元マスター(男神)6]

イエス.jpg

【聖なる奇跡の聖痕The stigmata of holy miracle】

聖なる奇跡の聖痕The stigmata of holy miracleは、創始者AngelEarthさや様が神、イエス・キリスト、聖ピオ神父から直接受け取ったエネルギーコネクションです。

あなたはこのThe stigmata of holy miracleのアチューンメントによって聖なる父である神、イエス・キリスト、聖ピオ神父、それら3つの素晴らしいエネルギーとつながりを持つことができます。
そして、その神聖な絆をも深めていくことができます。

The stigmata of holy miracleのアチューンメントおよびヒーリングは心身ともに癒しをもたらすばかりではなく、あなたの歩む人生において適格な癒しや光をもたらします。

まず、あなた自身が癒され、そして癒しを広めていく「光の使者」としてご活躍くださることを祈り、願っています。

あなたの歩む道において、この神聖なエネルギーがあなたを常に守り、癒し、恩恵を引き寄せ、更に、高次への人格・霊性を高めるサポートをすることでしょう。
それらはすべて、あなたが求めることによる結果です。
あなたが求めない限り、それらが引き寄せられることはありません。
すべてはあなたの御心のままに…です。

聖ピオ神父(St.PadrePio)はイタリアに生まれ、教会の神父をしておりました。
帰天後、聖人として認められた一人です。

手や足など体にイエス・キリストが十字架にはりつけられた時のような聖痕が、亡くなるまで現れていた…ということで有名です。
しかしながら、彼はイエス・キリストと聖母マリアを生涯愛し、祈り続け、多くの人々に癒しをもたらした偉大な聖人でもあります。

現在もアセンディッドマスターとして、私たちの心身の癒し、そして人格・霊的向上をサポートする役割を担っています。

<<マニュアルより抜粋>>

このアチューンメントを1回受けることによって、他の人にアチューンメントをすることが可能です。
このアチューンメントは、どなたでも受けて頂くことができます。
所要時間:15分ほど。


【ラベンダー・フレイム・オブ・クァン・イン】 [高次元マスター(男神)6]

観音菩薩.jpg

ラベンダー・フレイム・オブ・クァン・イン】
望ましくない物を浄化し、経験の光へと変えるための観音(クァン・イン)の紫色の炎のエネルギーです。
ラベンダー・フレイムは変容の紫の炎を穏やかにした炎で、ネガティブなエネルギーを軽減し、私たちをゆっくりと浄化していきます。
ラベンダー・フレイムはトラウマを解放し、バランスや平和と慈悲の感覚を得られ、母の愛を必要としている人に良い影響を与えます。
ヒーリングとしては、病の気を愛の層で包み、外部へと解放し、免疫系の病気にも高い効果を発揮するといわれています。
このアチューンメントを1回受けることによって、他の人にアチューンメントをすることが可能です。
このアチューンメントは、どなたでも受けていただくことができます。
所要時間:20~25分

【阿弥陀如来の灯火】 [高次元マスター(男神)6]

阿弥陀如来det.JPG

【阿弥陀如来の灯火】
阿弥陀さまは、私たちにはとても量り知れない光(無量光)と命(無量寿)の仏さまです。
すべてのいのちを救われる阿弥陀さまのことを、古代インドの言葉である梵語(サンスクリット語)では「アミターバ、Amitabha(限りない光)」「アミターユス、Amitayus(限りないいのち)」と言い、のちに「アミタ、Amita(無量=量ることができない、」が「阿弥陀」と変化して言われるようになりました。
永遠に変わらない、過去も、今も、未来も不変の真理である「あるがまま、ありのまま」の無上の仏さまは「真実」そのもので色も形もおありではありません。
それゆえ、私たちにも「真実」が認識できるように声という姿、形をもって現れられた仏さまが「阿弥陀如来」です。
その「真実」は「阿弥陀仏」と名づけられ、「無量光仏」「無量寿仏」と表現されたのです。
阿弥陀さまは無量の仏さまですから、いかなるものも量り知れなく限りない光と命を妨げることは出来ません。
それゆえ、全ては、光に照らされみ救われるのです。
阿弥陀如来様は、生きている今ありのままで平和の光を照らしてくださいます。
死を恐れるものには「死を恐れるでない」と自然の摂理を諭してくれます。
【阿弥陀如来の灯火の特徴】
●人間らしさを持ちつつ平和を望むものをサポート
病気の苦しみの緩和のサポート
●死への不安を緩和のサポート
●心の状態の平安をもたらすサポート
●ありのままの自分を愛したい方
【受講資格】8歳以上推奨
【所要時間】10〜15分程度
創始者はヴィーナス・フォンティニー様です。
http://venus-seventh.webnode.jp/


高次元マスター(男神)6 ブログトップ